覚えたら書く

IT関係のデベロッパとして日々覚えたことを書き残したいです。 twitter: @yyoshikaw

Lombokを使った開発ひと巡り

Lombokを利用することでJavaのボイラープレートコードをシンプルに記述することができます。

開発の準備

■LombokをEclipseにインストールする

■LombokをIntelliJ IDEAにインストールする


Lombok - 利用頻度の高いアノテーション


Lombok - アノテーション詳細

@Data - JavaBeansを簡単に記述する

@Vaue - Immutableなクラスを簡単に記述する

@Builder - Builderクラスを簡単に記述する

@Getter/@Setter - getter/setterの記述を省略する

■xArgsConstructor - コンストラクタの記述を省略する

@EqualsAndHashCode - equals, hashCodeの記述を省略する

@NonNull - nullチェックを簡単に記述する

@ToString - toStringの記述を省略する

val - ローカル変数の型の記述を省略する

@Log - ロガーの宣言を省略する

@Synchronized - synchronizedブロックの記述を少し簡略化

@Cleanup - リソースのclose処理の記述を省略する

@SneakyThrows - チェック例外を隠す


実験的アノテーション(lombok.experimentalパッケージ)

lombok.experimentalパッケージで提供される実験的アノテーションです

@Accessors - getter/setterをカスタマイズ

@UtilityClass - ユーティリティ用のクラスに必要な記述を簡略化

@Wither - Immutableなクラスの値を変更するためのwithメソッドの記述を省略する

@ExtensionMethod - 拡張できないクラスにメソッドを足す


その他

delombok - Lombokのアノテーションにより実際に生成されるコードを確認したい