覚えたら書く

IT関係のデベロッパとして日々覚えたことを書き残したいです。twitter: @yyoshikaw

Go言語

Go言語 - マップの基本的な操作

Go言語で提供される map について基本的な操作を試してみます。 以下map生成のサンプル以外は基本的に package, import 部分の記述は省略しています mapの生成 makeで生成 make関数を使って make(map[<キーの型>]<値の型>) を実行することで mapを生成するこ…

Go言語 - Windowsのexe実行時にコマンドプロンプトを表示しないようにする

Go言語で単純にビルドしたWindows用のexeを実行すると、コマンドプロンプトの画面(DOS窓)が表示されてしまいます。 ツール作ってる時は別にそれでも大丈夫ということもありますが、GUIアプリケーションなどの場合は邪魔でしかないです。 exe実行時にコマン…

Go言語 - WebSocketのクライアントでJSONメッセージをやり取りしてみる

golang.org/x/net/websocketパッケージでWebSocketクライアント側の実装サンプルです。 (WebSocketサーバ側は別に存在していて、クライアントから送られたメッセージオウム返しするEchoServerになっているものとします) ■サンプルコード 大まかに、websock…

Go言語 - rsrcを使ってexeにアイコンを埋め込む

go buildして生成するexeファイルにアイコンをファイルをrsrcを使って埋めこむ手順です アイコンファイルの用意 exeに埋め込むためのアイコンファイル(.ico)を用意してください ここでは、SampleApp.ico を用意したものとします rsrcの入手とexe化 以下の…

Go言語 - WindowsのセッションID取得

Windowsではログオンしたユーザごとにセッションが存在しています。(セッション 0 の分離 - Windows 7 対応アプリケーションの互換性) そのセッションのセッションIDをGo言語で取得するサンプルです。 本サンプルでは自プロセスIDを元にそのプロセスが存在…